CRA 参加デザイナーが手がける新ブランドUTSUÀが誕生

2019 April 4

クリエイティブ・レジデンシー・有田(CRA)に参加したデザイナーと有田の窯元と商社が立上げた新しい磁器のブランド「UTSUÀ」はCRAの一つのモデルケースになります。高いクォリティーで大量生産されるこの食器シリーズの成功が期待されています。

2年前にCRAの参加者タイメン・シュメルダーズの滞在から始まったUTSUÀコンテンポラリ磁器が2年間の努力を重ねて出来上がり、作品がミラノデザインウィーク2019に発表されます。49日~14日にスパッツイオ・ロサンナ・オルランディで是非ともご覧下さい。

 100年以上の歴史を持つ商社、株式会社まるぶんがこのブランドをデザイナー兼クリエイティブディレクターのタイメン・シュメルダーズと共に立上げました。カラフ、カップ、ボウル、皿、一輪挿しなどの11作品からなるシリーズです。すべての食器が窯元の株式会社川副青山で最高級の天草陶石から作られています。

 詳しくはホームページをご覧下さい:www.utsua-arita.jp

デザイン及びクリエイティブディレクション:タイメン・シュメルダーズ
デザインディレクション:石澤依子
窯元:株式会社 川副青山
グラッフィックデザイン:セバスチャン・フェール
写真:ピム・トップ

residents

2020


2019


2018


2017


2016